ファスティング

すべての土台はここから!

バラの花が美しく咲き誇る季節、
みなさんは、いかがお過ごしでしょうか☆

ファスティングプログラムにご参加されている皆さまと
共有している「朝ウォーキング部(運動部)」。

今月は人数も増えて、ますます毎日にぎやかに
各地の朝の風景や季節のお花、
時には動画で鳥の鳴き声も♪

ワイワイ楽しく、共有しております♪

プログラムに参加する前は、

「朝から早起きして運動なんて、私は絶対できませ~ん^^;」
(もちろん、任意なので運動部のご参加も自由です☆)

と、おっしゃっていた方も、
今では、
朝の投稿の常連になっている方も多いのです☆

大阪からご参加くださっている「いとちゃん」も、
まさにそんなお一人だったのですが、
先日の運動部のメッセンジャーに

『朝は忙しいからウォーキングなんてできないと思っていましたが、
どうやら思い込みでした(#^^#)』

と共有されていて、私も激しく同感!!

一人では乗り越えられなかった「思い込みの壁」も、
仲間と一緒なら、軽やかに乗り越えていける♪

やっぱり「環境の力」は、すごいですね!!

何歳になっても、
心も体も健やかに生きていくためには
『いのちを活かす食習慣と運動習慣』
が必須だと、私は心から思います。

・・・と、そうは言っても、特に
「分かっちゃいるけど止められない」
のが、毎日の悪しき食習慣、だったりするのですよね~^^;

あとは、単純に「知らない」から「できていない」
ことも、たくさんあると思います。

ただ、
「今」は、それでも良いのかもしれないのですが、

・そうは言っても、これからの人生の中で一番若い時だし
・普通に食べて消化できているし、特に病気でもないし・・・

短絡的に楽観的に「今」だけを見据えて、
食べたいものを食べたいだけ食べ続けていったら・・・

その先に、どんな未来が待っているかは、
今の日本の現状、特に医療・介護の世界の現状を知ると、
「このままじゃいけない」と言うことが、
なんとなく危機感として感じられるようになります。

ただ、
それでもまだ、肌感覚レベルでは、
実際には分からない、
だから結局、
何も変わらない日々を繰り返してしまいがち、ですよね。

今回の通信では、
当協会の認定講師であり、ファスティング指導者にもなられた
関田 祥子講師の身近に起こった出来事を通して、
みなさんがより良い未来に向けて、
また一歩、歩みを進められるきっかけになればと思い
共有をさせて頂きますね。

私も、とても心に響いた祥子さんのブログ記事、
下記、ぜひご覧ください↓

(5/4 祥子さんのfacebook投稿より↓)

【すべての土台はこの体、健康あってこそ!!】​

先月、叔父が亡くなり、​
健康でいることの大切さを​
改めて感じました。​


悔しさが残る最期を​
誰にも迎えて欲しくはありません。​


やりたいことがあっても​
学びたいことがあっても​
伝えたいことがあっても、​


そうしたくても、できなくなってからでは​
悲しいけれど、遅いのです。​


自分の健康は​
自分で守ることができる!​


そして、​
大切な家族の健康も​
守ることができる!​


後悔のないように、​
そろそろ本気で​
土台作りを始めませんか?​

(5/5 祥子さんのブログ記事より↓)

【すべての土台はこの体、健康あってこそ!】

身内の話で恐縮ですが、
先週、母方の叔父が亡くなりました。気配り上手で、話も面白くて
無邪気な少年のような人でした。

お酒も好きで、飲み過ぎると
口がさらに滑らかになり、
よく笑わせてくれました^^

叔父は50代から糖尿病を患い、
70代で、母と同じく脳梗塞に、
そして、認知症を発症しました。

脳梗塞も認知症も軽度だったので、
始めは自宅で過ごしていましたが、

認知症が進み、若干、
バイオレンスになったようで、
施設に入所していました。

そして先週、施設で
食事中に喉を詰まらせ、
すぐには気づかれずに、
最期を迎えたようです。

(高齢ですし、認知症なので
食事中も細心の注意が必要なのでは?
これは事故ではなく、事件なのでは?
と、個人的には悔しい気持ちです)

また、コロナ渦中により、
叔父は昨年の8月から
一度も叔母たち家族には
会えていなかったらしく。。。

窓越し面会とか
オンライン面会とか、
施設ではやってなかったのかなぁ。

洗濯物も郵送でのやり取りのみ。

それを聞いたら、なんか
切なくて、悲しくて、悔しくて。

認知症で理解できなかったとしても、
せめて、一度くらいは家族と会って
最期を迎えさせてあげたかったな。

叔父自身や叔母、従兄弟の気持ちを想うとね、
やるせなくて、涙が止まりませんでした。

あなたは、大切な人に
このような最期を迎えて欲しいですか?

おそらく
その答えは、NOだと思います。

私は、介護するなら
可能な限り在宅介護を選んでほしい
と、想っています!

これは私の勝手な想いだけど、
色んな家庭事情があって
無理なことかもしれないけれど、

無理なら無理なりに、
どうやったらできるのかを
在宅介護を1つの選択肢として
考えてもらえたら嬉しいです。

それでも無理なら、仕方のないこと。

介護は大変だけど、楽しいことや
嬉しいこともあるんですよ^^

(それについては、長くなりそうなので
また今度にします)

私は叔父の死から、
健康の大切さを
改めて感じました。

逆説的な言い方ですが、
≪健康的に死ぬ≫ことが
本人にとっても、家族にとっても
究極の幸せなんじゃないかなと。

ピンピンコロリが、やっぱり一番♪

そもそも、介護が必要にならない
体づくりを心がけていれば、

誰かのお世話になることなく、
寿命をまっとうできるはず!

私は、不本意な最期を
迎えたくありませんし、
大切な家族にもそうです。

そして、あなたにも
健康でいてほしい!

誰にも、不本意な最期を
迎えてほしくはありません。

日本人の4大死因は、

1位 悪性新生物(がん)
2位 心疾患(心筋梗塞)
3位 老衰
4位 脳卒中

です。

実は老衰以外は、食生活などが
大きな原因となっています。

簡単で便利な食事は
知らず知らずのうちに、
私たちの心身に影響を与えて、

そのなれの果てが、病となって
サインを出してくれているんだと
私は考えています。

と言うことは、
食生活を変えればいいって、
お話なんですが、

わかっちゃいるけど、
なかなか変えられないのが
食生活ですよね(-_-;)

私も変えられないと思っていましたよ。

やめよう!!と熱く決意しても
甘い物はやめられないし、
食事は、いつも食べ過ぎちゃうし。

そのことが、さらにストレスとなり、
過食が加速してしまうんです(汗)

このままで良いわけない・・そう思って、
ファスティングにチャレンジしてみました。

実践、知識を得る中で、
なんで、甘い物がやめられないのか?
その理由もわかりました。

理由がわかって、ファスティングで
細胞内からデトックスしたら、

自分が口にするものに対して
とても興味が湧いてきました。

そして、
もっと自分の体を大切にしたい!
そう思ったら、食に対する意識も
自然と変わっていきました。

以前みたいに、たくさん
甘い物を食べなくなりましたよ。

健康でいたいから。
健康でいてほしいから。

自分の健康は
自分で守ることができます。

つまりは、家族の健康も
守ることができるんです。

私がお届けしている
\ABAビジョナリーファスティングプログラム/は、

安心安全なファスティングのやり方だけではなく、
その後の、もっと大切な
「いのちを活かす食」についても
お伝えしてまいります。

ご興味ありましたら、
まずは実際どんな感じなのか、
ファスティングの体験入門セミナーへ☆

(オンライン開催)

↓  ↓  ↓

https://ws.formzu.net/fgen/S23399274/

私がヒートアップしてくることが
予測されますので(笑)
セミナーは、2時間半~3時間程
いただければと思います。

セミナー受講費は¥3300ですが、
とーっても内容が濃いです。

逆に知らなきゃ損くらいです。
そう言える自信を持っています^^

ファスティングするにしても
ファスティングしないにしても、
私たちが知るべきことが盛り沢山です。

介護で悲しい想いする人が
これ以上、増えないことを願って・・・

アロマ&黄土よもぎ蒸しサロン

「Aries(アリエス)」

関田 祥子でした(^^)

☆実際の祥子さんのブログ記事はコチラからご覧いただけます♪
https://ameblo.jp/road-to-ac/entry-12672306848.html

いかがでしたか?

身近な大切な方が亡くなったからこそ、
祥子さんが氣付かれたこと、心からの想い・・・

私や、ファスティング講師の仲間たちは、
リアルタイムで、オンラインの集まりの中で、
祥子さんが涙を浮かべながら、このお話をされた姿を見ているので、
祥子さんの想いに触れ、悲しみに触れ、
私たちも涙を流しながら、

『同じように悲しいをする方をこの先つらないためにも、
心を込めて、一人でも多くの方々に、
ファスティングと「いのちを活かす食」を伝えていこう!!』

と、講師一同、更に想いを一つに致しました。

私たちは、この人生「健康になりに来た」、
そんな訳では決してないはずです。

健康は当たり前のことで、
その上で、
神サマからギフトしてもらった、
この体と五感をフル活用して、
色んな体験をして
色んな感情を感じて、
人生の時間を豊かに楽しみに来ているはずだと、
私は思うのです。

そして、
本来の体の仕組みを「細胞レベル」から知る度に、
神サマはちゃんと、
人生を楽しむために必要な「いのちを輝かす生体システム」を、
私たちの体にすでに与えてくださっていることが肚落ちしていきます。

そして、
ファスティングをするたびに「いのちを輝かす生体システム」を
体感を伴って実感し、
そして、仲間の皆さまと共有するたびに、
深い確信と体への感謝の想いが、
何度も何度も自然と湧き出てきます。

敢えて意識的に人生の中に「食べない」時間を持つことは、
生きて生かされていることに対して、
素直に、謙虚に、繊細で新鮮に、
そして、感謝と喜びと共に向き合う時間でもあると、
私は実感しています。

そんな豊かな時間を、
ぜひ、一人でも多くの方々と分かち合っていければと、
私たちは、心から思っています^^

まずは、ここから!
各講師が、個性豊かに心を込めてお届けをしております♪

『16時間断食の体験付き♪
ABAビジョナリーファスティングプログラム~体験入門セミナー~』
3時間のセミナーで、16時間に必要な教材付き!
通常定価¥8800⇒期間限定¥3300(税込)となっております。

細胞からのデトックスとなる「ファスティング」や
「いのちを活かす食」の基礎知識まで学べる、
内容充実なとってもお得なセミナーです♪

ご希望の方は、こちらのフォームよりお気軽にお申込みくださいね^^
https://ws.formzu.net/fgen/S56497341/

それではみなさんも、
引き続き、素敵な日曜日をお過ごしくださいね^^

お知らせ

アロマボディワーカー養成講座東京10期 募集中!

東京にて2021年9月スタート!

ご興味がある方は、オンライン無料説明会にご参加ください↓
https://ws.formzu.net/fgen/S5381530/

「アロマボディワーカー養成講座」の受講資格は、「ホームアロマボディワーカー講座」(旧4つの1DAY講座)を受講された方となります。

有料級のボディワークスキルが学べる1DAY講座

名古屋、山梨、広島、茨城、東京馬喰町・高田馬場・東大和市など、
続々と開講中♪

全国各地域で、インストラクター一同、
皆さまのお越しを、心よりお待ちしておりますね^^♪

メールマガジン

『心も体も家族も喜ぶ♪
「アロマボディワーカー」と言う生き方のススメ』
大好評配信中です!